スモールグループは特別に新しい教会のあり方ではありません。出エジプト記18章では、モーセが教会(群れ)を導くために大変苦労しているのを見ることができます。そこでモーセの義理の父が、数人のリーダーを選び、人々をスモールグループに分けることを提案しました。新約聖書の使徒の働き2章では、人々が家々に集まって、互い関係を深め、聖書を学び、主を礼拝しました。

日進教会にたくさんスモールグループがあるのは、このすばらしい教会の伝統を受け継いでいるからです。あるスモールグループは一緒に食事をし、またあるグループは共に学び、共に運動したりしますが、みな共通して、神様をもっと知りたい、彼に従う人生の歩み方を知りたいという強い思いがあります。少人数のグループですので、グループ内の人や神様について、もっと深く知ることができるでしょう。また、気兼ねなく聖書に関する質問をしたり、他の人から学ぶことが出来ます。

ぜひ一度参加してみてください。教会に連絡いただいて、参加の旨をお伝えして頂くだけでけっこうです。もしご希望の時間帯にグループがないなら、その時間に新しいグループを始めるいいタイミングなのかもしれませんね!